冨岡弘文税理士事務所
月次業務&顧問税理士
 
月次業務・税務顧問のご紹介
  冨岡会計ではご希望の業務内容、会社の年商規模などにより、ご相談の上で料金を設定させていただいており
ます。お客様が必要とされる業務をご提供しておりますので、お気軽にお問合せください。
月次業務・税務顧問のご紹介

標準的な顧問契約プランのご案内
  個々の会社が抱える個別の問題については別途面談などでお伺い致しますが、冨岡会計がご提案する標準的な
顧問契約プランと年額でのお支払い額をご案内致します。
 

◇プランに含まれるサポート業務内容

  • 税務相談
  • 税務指導
  • 税務代理
  • 記帳指導
  • 試算表の作成
  • 決算書作成
  • 消費税申告
  • 法人税申告
  • 経営分析
  • 財務分析
  • 電話サポート
  • メールサポート
  • 月次監査
  • 各種届出
  • 役員給与最適額
    シミュレーション

◇年間売上高による顧問料の目安(税抜価格)

売上高 年間総支払金額 月額
5000万円以下 42万円より 3.5万円より
5000万円〜1億円以下 48万円より 4万円より
1億円〜3億円以下 60万円より 5万円より
3億円超 84万円より 7万円より

※面談にて必要な業務などをお聞きした上でお見積もりを提示させていただきます。


その他取り扱い業務(オプション)
  みなさまの会社を支えるサービスとして記帳代行をはじめ、経営サポートも含めてさまざまなサービス
をご用意しております。面談時に詳しくご説明いたします。ご不明な点はご遠慮なくお問合せください。
  その他取り扱い業務(オプション) 
  なんらかの事情により急遽、税理士を探す必要がある方、月次の顧問契約がなくスポットで業務を依頼したい方
など最善の対応をご提案いたしますので、ご遠慮なく当事務所までご相談ください。


業務説明
 

独立開業

独立開業をお考えの方。誰だって心配です。客観的な見解が聞きたいものです。多くの事業に関与した経験から、
率直な意見でサポートし、開業のコンサルティングをいたします。

法人化

法人設立をお考えの方、コンサルティングから設立登記まで承ります。
給料、保険その他でメリットがある法人化をアシストします。
新会社法、改正がめまぐるしい法人税法、これらを有利に活用するためには、事後より事前の対処が必要です。
後悔しない組織作りをお手伝いいたします。新規開業にあたっては心配も多いもの。多くの事業に関与した
経験から、率直な意見でサポートし、開業のコンサルティングをいたします。
顧問契約予定の方は、設立コンサルティング費用をいただいておりません。

税務相談、税務指導、各種税務申告

税務・税金調査に際しては、当局との折衝はすべて税理士が行います。

税務代理

せっかくの減税規定も、専門知識がなければ有効活用できないことがあります。
税の専門家である冨岡会計が、毎年変わる税制に対応し、お客様の利益を守ります。

記帳代行

帳簿を自社で作成することはスピーディーな現状把握を可能とします。
しかし、帳簿作成には時間、知識、コストが必要です。
特に開業直後は本来業務に忙しく、帳簿を作成するまでの余裕がないことも多いのではないでしょうか。
帳簿作成を先延ばしにしているうちに、気づけば1年が過ぎていた、という例もたくさんあります。
決算前になってあわてる前に、冨岡会計が帳簿の作成からお手伝いいたします。
自社で記帳をされる場合は、記帳開始のサポート、記帳内容のチェックにも対応いたします。

記帳指導

これまで帳簿をつけたことのない方、安心して始められるようにわかりやすくご指導いたします。
パソコンでスマートに記帳をしたい方、初心者の方にも簡単な会計ソフトで、効率よく記帳ができます。
メール会計にも対応しています。

月次監査、試算表の作成、決算対策

毎月の試算表で経営をチェックします。日々の正しい経理が会社を守ります。

決算書作成

金融機関を中心に決算書の重要性は高まっています。
中小企業の会計に関する指針に適合した決算報告書を作成します。
決算書の読み方も、わかりやすくご説明いたします。

経営分析、財務分析

決算後には、決算結果のお知らせレターで細部に至るアドバイスをいたします。
最新システムによる各種分析表、キャッシュフロー計算書など今後の事業展開に有用なデータを提供いたします。

役員給与額のシミュレーション

原則として役員の毎月の給与は事業年度開始の日から3ヶ月を経過する日までに決め、
その金額を変更してはいけません。毎月の給与の金額を変更すると給与が税金計算上の費用とはならず、
予想外に税金を払うことになる可能性があります。
それでは役員の給与はいくらにすればいいのでしょうか。会社が儲からないのに、多額の役員給与を払うと、
役員個人に余分な所得税がかかってしまいます。逆に会社が儲かっているのに、役員給与が少ないと、
今度は会社に多額の法人税がかかってしまいます。
適正な役員給与の金額を計算するためには、会社がいくら儲かるか、将来の事業展開を予測しなければなりません。
会社の代表者様とご相談の上、会計・税務の専門家である冨岡会計がシミュレーションを行い、
適正な役員給与額の算定をお手伝いします。

各種届出

税務では、”選択”と”期限”が重要です。
開業時の届出や、消費税の課税関係についての届出など、お客様にとって最良の選択を専門知識でリードいたします。

事業承継

長年の実績により築いてこられた技術、信頼は、大切な宝物です。
次世代へのスムーズな事業承継をお手伝いいたします。

デイリーサポート

お客様のパートナーとして、税務会計のご質問、経営相談はいつでも受け付けます。
金融機関からの融資についての悩みもご相談ください。
専門外の問題については、必要であれば司法書士などの実績あるプロを紹介いたします。
業務外の相談も(介護のことなど)所長が自分の経験で意見をお伝えしています。

一番知りたい!資金繰りのご案内

黒字なのにお金がない!あるいは、
赤字なのに多額の消費税の納付が!
などなど、経営者にとって資金繰りの悩みはつきものです。
納付期限ギリギリになって、急に納付書を渡されて困った!という経験はありませんか?
冨岡会計では、できる限り早めに、資金繰りに関係する納税額の見込みをご案内するよう心がけています。


無料相談実施中


トップページ | 法人設立顧問税理士&月次業務確定申告個人事業支援相続経営セミナー「NEXT」 | プライバシーポリシー